無料道場体験

新着情報

大会レポート

2020.10.11

松涛連盟長野県秋季県大会を開催しました!

 

開催に向けてたくさんの皆さまにご尽力いただきました。

日本空手松涛連盟長野県大会を予定通り、本日松本市南部体育館で行いました。

 

松本明誠会本部道場、平田道場、望月道場、美須々道場、吉田道場、深志道場、松本厳誠会の会員が集まり、春と秋に行われる私たちの一番大切な大会です。

 

春の大会は準備を進めていましたが、中止。

その後、沢山の試合や遠征、練習会が無くなってしまいました。

 

そんな中、迎えた秋季大会。

2020年3月17日に他界した、杉山年子先生の追悼大会として、松涛連盟長野の仲間の皆さまと一緒に、いつも通り作り上げる大会となりました。

 

6年生のユウジロウ、アイト、セナ、ナギサが心に残る、素晴らしい選手宣誓で大会が始まります。

 

 

献花をいただきました全ての皆さま、大会を支えていただきました審判の先生方、オフィシャル、係員の皆さま、観戦の保護者の皆さまに御礼を申し上げます。

 

 

試合については、型、組手を通して初出場の子たちや、道場内5、6年生の組手ガチ対決など、様々なドラマが繰り広げられました。

大会の様子や、結果は後日ご報告いたします。

 

とても忙しい1日でしたが、やっぱり空手を通してキャリアを超えて皆が集えるこの1日はとても大切な時間です。

 

たくさんの皆さま、本当にありがとうございました。